利用者に万が一の事があるときもサポートしてくれる

複数の団信で万が一をサポート

住宅ローンの中でもフラット35は返済終了まで固定金利となっているため、市場金利が上昇しても返済金額に変わりはありません。また、保証人不要で保証料が無料である上に、繰上げ返済手数料も無料となっています。ボーナスが多く出たから繰上げ返済したいと考えている人には、もってこいの制度です。また、省エネルギー性や耐震性に優れた家の場合には一定期間金利引き下げを行っているため、返済金額が少なくて済むのもメリットです。更にメリットとして挙げられているのは、万が一の時に備えて新機構団信を含めた複数の団信を用意していることです。団信は万が一住宅ローンを借りている人が、重篤な病気で働けなくなる場合や事故死した場合、保険で住宅ローンを完済できる制度といえます。複数の団信が用意されているため、返済プランを含めて利便性が高いといえるでしょう。

団信は内容を確認して申し込もう

団信に関しては正式名称が団体信用生命保険といい、住宅ローンを借りている人が万が一重病や死亡でローンを返済できなくなってしまった場合、保険で払える制度です。亡くなった方だけでなく遺族にも優しい制度として知られていますが、単なる団信ではなく、多様な特約がついている物も少なくありません。新3大疾病特約がついた物を、フラット35では用意しています。申し込めるのは51歳までの定職についている方となっているため、加入する際には詳しい内容を確認してから申し込んでください。新3大疾病特約がついているかどうかによって、団信の適用になるかどうかが決まる場合も少なくありません。特約の内容を確認して申し込むことで、安心して申し込めます。

© Copyright Home And Loans. All Rights Reserved.